天塚財閥@大卒ニートの雑記ブログ

自分のことを英雄だと思い込んでいる大卒ニートの雑記ブログ

いつか東京を消費しに行こう!まだ地方で消費しているの?

僕がまだキッズだった頃のインターネッツは、youtuberもいなれけばブロガーもいない

それこそ波打ち立つことなき静かなる大海が眼前に広がっていた
そんな炎上とは縁遠いインターネットでも、当時の僕を歓喜させるには十分なコンテンツがあった
その一つが、当時俺が毎日閲覧を欠かさなかった通販サイト

それが

ゾイドコア・ドットコム

 

f:id:uchan79:20161211203147p:plain

閉鎖されてもう5年の歳月が経つんだね…
あそこにはワクワクがあった!

限られたお小遣いから、次は何のゾイドを買おうかと思いを馳せた
コトナ・エレガンスタソのフィギュアには悶々とさせられたものだった

 

親にゾイドフェアに連れて行ってもらった

時に、当時小学生だった俺には、すでに明確なる大阪人としてのプライドとアイデンティティを携えていた

大阪弁を存分に震わせていた、のだが…
ゾイドコア・ドットコムで開幕される数々のイベントは、ほぼほぼ東京で行われるものばかり
な↑んで東京ばっかなん??いみわからへんと思ってた
このセカンドビゲストシティたる大阪が、ないがしろにされとるやと…?
日々暗に募る不満のなか、その日もまたあの電子カタログを覗く
するとなんと大阪でゾイドフェアが行われるとのこと!
俺はシールドライガーの如き俊敏な稼働力でもって即座に母にURLを見せ

連れて行ってもらうようねだったのだった

いざ、行こう!ゾイドフェアへ!

残念ながら当時の写真はないのでゾイドコアをフル稼働させるがごとく記憶を紐解いていきたい
さほど大きなイベントではなかったと思う
到着と同時に、俺の両の視線を奪ったのはゴジュラスからライガーゼロフェニックスまで整然とライトアップされた歴代のゾイドたちのディスプレイ
バリ取りまで丁寧になされて、子供でもプロの所業だとわかる
「あれはキングゴジュラス!?」

後に再販することになるゴジュラスギガは、コロコロコミックの紙面上でしかお目にかかったことがなかった

その名の通り、大きな存在感を一段と示していた*1

ZOIDS RCZ001 キングゴジュラス

ZOIDS RCZ001 キングゴジュラス

 

 

■東京に行きたい!俺には夢がある!!


日本随一のインフラとエンターテイメントが集中している街

それが東京
俺はいつの日か上京するだろう

さらなる飛翔を求めて
だって行きたいところがたくさんあるだから♪

早々消費できる街じゃないでしょ?


吉祥寺に井の頭公園

アメリカ大使館にスタジオアルタ井の頭公園

真・女神転生

真・女神転生

 

メガテニストがお贈りする東京観光記事でも書きたいね 

こんごともよろしく☆

 

*1:ブログ界のキングゴジュラスに、俺はなる!