天塚財閥

I wanna be the very best like no one ever was

結婚するなら二回したい

結婚するなら二回したいなァと、俺は思ってる。往々にして結婚は一回で終えたいと思うものだし、それはもちろん同意する
だがしかし、どうしても譲れない理由があるのである。今日は俺の恋愛観を聞いてくれ!

俺自身は、派手な挙式をしたいとか、別段そういった欲求はない
むしろ実利性を考えたとき、挙式に金を回すよりは、新婚旅行の方にその配分を回したいもんだ。旅行好きだしね
だか、聞くところによると式を挙げないで結婚をすると、結婚したという実感を得にくいとのことらしい
なるほど確かに、役所に行って婚姻届を出せは婚姻関係を結んだことにはなるが、それはまた紙面上の話
挙式を挙げたという事実が、夫婦関係を意識させるんだろうな……

で、神道式かあるいはキリスト教式か、はたまた披露宴だけ済ませるかなど、きっと挙式スタイルにも商業主義とダイバーシティーの波が押し寄せているのだろうから、様々な形式のものがあるんだろう
だが、女性が悩むのはずばり、ウェディングドレスを着るか白無垢を着るかという問題なんじゃないかと勝手に思ってる
悩むならさ、二回挙式したらいいんだよ!同じ人と、二回。それがいい。晴れの舞台は一回きりだって、誰が決めたんだろう…?

 


というか、どっちも着たいから二回式を挙げたいなんて言い出す、おしゃまでお茶目な女の子と結婚したい!
ちょっと俺を困らせるくらいの女の子ほうが、一緒にいて刺激をもらえるじゃn。恋人には安定よりは刺激、結婚相手には刺激より安定を求めるというのが一般論だが、俺はやっぱり結婚でも相手には刺激を求めたい
ちなみにこの記事は、俺が有名になった際には即刻削除させてもらうこと此処に宣言する!だってそうだろう?
「結婚するなら何回したい?」って気になった女の子には聞いてみたいもんだね!
おそらくほとんどの女の子は、その真意がわからずに「何言ってるんだろうこの人…」と女子会のネタにでもするのかもしれない。だが、俺は知ってるぞ!
この世界の何処かには、俺と同じ答を持っている女の子がいると!いるんだ、この地球上の何処かに運命の人が…
なんたって世界の半分は女性なんだからな。神的フィーリングを持つ写し鏡のような女の子はどこかに、確かに、いる
しかし!その運命の人と巡り合うには、人生というものはあまりにも短い。短すぎる!!でもどこかにいるんだったら、この発信を通じて成就したい。今俺はリアルタイムで婚活しているようなもんなのだ!

 

広告を非表示にする